上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近Twitterが流行ってますね。
私は登録した直後はよく使い方が分からず、ほとんど使わずに半ば放置していたのですが、
色々な連携サービスにも登録して、最近になってかなりヘビィに使うようになりました。

最近のアンケートだとこんな結果がありました。
2度目にハマると言われているTwitter(47%)
英語圏でも日本語圏でも、よく「Twitterは2回目からハマル」と言われています。
一度すすめられたり、新しい物好きでTwitterに登録して使ってみるものの、そこまでおもしろいと思わないのでしばらく放置します。ところがある日ふと再度使ってみたら、ハマってしまうことが多いということです。
「ついーたーアンケート」でも実に47%の方が「最初はつまらないと思ったのにいつのまにかハマっている。」と回答しています。
Twitterユーザーの47%は最初はくだらないと思っていたのにいつの間にかハマり、10%は中毒者に【アンケート結果】

私もこの中に含まれる一人ということになります。(笑)
Twitter初心者のためのサイトは既に多数ありますので入門的なことは書かず、今回は、このTwitterの一体どこが面白いのだろうと自分なりに考えてみました。

最近は無意識のうちにiPhoneのTwitter(私はTweetDeckを使ってます。このツールもTwitterで教えて頂きました)の起動してしまうほど半中毒者になっているので、「何かに活用するために」という目的意識を考えたことがなかったのですが、ざっと下記のことが挙げられました。

☆自分のそのときの行動や思想をつぶやくことで頭の中にではなく「形として」残して置くことが出来る
(ライフログ・メモ的な活用)

☆ブログよりも気軽かつ簡単に情報を伝えることが出来る
(情報発信としての活用)

☆自分と似た趣味・思考の人を探し、フォローすることでウォッチすることが出来る
(観測的活用)

☆@を使って相手と会話。ゆるーい繋がり上での「友達」が出来る
(コミュニケーションツールとしての活用)

☆最新のニュースや情報、流行をある程度(2chよりは)正確かつリアルタイムに把握するが出来る
(情報収集としての活用)

☆著名人のリアルタイムのつぶやきが自分のタイムライン上に表示されることでの親近感が沸く・会話が出来る
(モチベーション向上活用)


そしてなにより

つぶやくことが楽しい

ライフログ・メモ的な活用


自分がそのとき感じたことや必要だと思ったことをメモとして残しておく、そういった「メモ帳」としての使い方。
それも非常に有用だと思います。また、自分の今いる場所も逐一書いておいたり写真も載せることができればそれだけで「ライフログ」が出来上がりますね。
そういったライフログは後から見直すだけでも面白いものですし、そのときの記憶を想起させることで脳に良い刺激にもなります。
また、Twitterで「寝る」と「起きた」とつぶやくだけで自分の睡眠時間の記録を自動でしてくれるツールなんてのもあるらしい。

情報発信としての活用


たとえば、自分がとても気に入ったサイトがあって、それを是非他の人にも見てもらいたい!
と思ったときの情報発信の手段として、ブログが挙げられますね。
ただ、ブログを書くとなるとそれなりに文章を書きたくなるものですし(コメントを1行書いてURLを載せるだけじゃなんかブロガーとしてしのびなく感じるものです)、その書き込みに対してのリアルタイムのコメントはなかなか確認出来ないもの。
Twitterならブログに投稿する以上に簡単かつリアルタイムにそういった情報の発信が出来ます。
また、自分に発信した情報に対するコメントがリアルタイムに帰ってくるのもうれしいものです。

観測的の活用


自分と似た趣味の人ををいっぱいフォローしておくと、タイムラインを眺めるのが非常に楽しくなります。
また、同じ資格を目指している人を登録しておけば、どんな生活の中で勉強してるのかなとか、どんな思考を持ってる人なのかなとか色々と考えたり参考になることも多く、おすすめです。

コミュニケーションツールとしての活用


これがやはりTwitterの一番のウリだと思います。
ゆるーい繋がりの中で友達が出来、さらにその友達から新しい友達へとつながって行く。

情報収集としての活用


リアルタイムのニュースは、新聞よりも速く得られることが多いです。
newsばかりをつぶやくBOTも複数あるのでそういったのをフォローするのも手。
また、自分が今いる場所近辺のつぶやきだけを見る機能(nearby)があるクライアントもあるのでそういうのを使いながらイベントに参加したりするのも面白いと思います。
さらに、情報収集という観点でいえば、FriendFeedやはてなブックマークとの連携をすると情報収集の効率が格段に上がります。
ちょっと最初の設定が面倒かもしれませんが、興味のある方こういったところを参考にしてみてください。
いま一番新鮮な情報集約ツールFriendFeed

モチベーション向上としての活用


有名人(芸能人や政治家、社長や元社長など..海外だとオバマ大統領なんかも)で利用している人も大勢いるので、
そういった人々をフォローして、普段上に立つ立場の人の視点でのつぶやきを見るのも面白く、また仕事などのモチベーション向上に繋がると思います。
また、個人的に注目しているのが音楽家の広瀬香美さん(@kohmi)。
この方は(失礼かもしれませんが)かなり天然ボケの入ったつぶやきを連発していて、見ていて非常に和みます(笑)


このように、使い方は人それぞれですが、ブログと違い毎日更新しなきゃという強迫観念を感じることがないので、一度使い始めたら使いやすくハマりやすいサービスだと思います。
そして、利用していて何より感じるのが

つぶやくことが楽しい

まだTwitterを利用したことがない人も、ぜひこの「つぶやく楽しさ」を味わっていただければと思います。

ちなみに私のTwitterのアカウントはy_rincaです。
興味がありましたら、是非是非登録してやってくださいm(_ _)m


追記を閉じる▲

ライフログ・メモ的な活用


自分がそのとき感じたことや必要だと思ったことをメモとして残しておく、そういった「メモ帳」としての使い方。
それも非常に有用だと思います。また、自分の今いる場所も逐一書いておいたり写真も載せることができればそれだけで「ライフログ」が出来上がりますね。
そういったライフログは後から見直すだけでも面白いものですし、そのときの記憶を想起させることで脳に良い刺激にもなります。
また、Twitterで「寝る」と「起きた」とつぶやくだけで自分の睡眠時間の記録を自動でしてくれるツールなんてのもあるらしい。

情報発信としての活用


たとえば、自分がとても気に入ったサイトがあって、それを是非他の人にも見てもらいたい!
と思ったときの情報発信の手段として、ブログが挙げられますね。
ただ、ブログを書くとなるとそれなりに文章を書きたくなるものですし(コメントを1行書いてURLを載せるだけじゃなんかブロガーとしてしのびなく感じるものです)、その書き込みに対してのリアルタイムのコメントはなかなか確認出来ないもの。
Twitterならブログに投稿する以上に簡単かつリアルタイムにそういった情報の発信が出来ます。
また、自分に発信した情報に対するコメントがリアルタイムに帰ってくるのもうれしいものです。

観測的の活用


自分と似た趣味の人ををいっぱいフォローしておくと、タイムラインを眺めるのが非常に楽しくなります。
また、同じ資格を目指している人を登録しておけば、どんな生活の中で勉強してるのかなとか、どんな思考を持ってる人なのかなとか色々と考えたり参考になることも多く、おすすめです。

コミュニケーションツールとしての活用


これがやはりTwitterの一番のウリだと思います。
ゆるーい繋がりの中で友達が出来、さらにその友達から新しい友達へとつながって行く。

情報収集としての活用


リアルタイムのニュースは、新聞よりも速く得られることが多いです。
newsばかりをつぶやくBOTも複数あるのでそういったのをフォローするのも手。
また、自分が今いる場所近辺のつぶやきだけを見る機能(nearby)があるクライアントもあるのでそういうのを使いながらイベントに参加したりするのも面白いと思います。
さらに、情報収集という観点でいえば、FriendFeedやはてなブックマークとの連携をすると情報収集の効率が格段に上がります。
ちょっと最初の設定が面倒かもしれませんが、興味のある方こういったところを参考にしてみてください。
いま一番新鮮な情報集約ツールFriendFeed

モチベーション向上としての活用


有名人(芸能人や政治家、社長や元社長など..海外だとオバマ大統領なんかも)で利用している人も大勢いるので、
そういった人々をフォローして、普段上に立つ立場の人の視点でのつぶやきを見るのも面白く、また仕事などのモチベーション向上に繋がると思います。
また、個人的に注目しているのが音楽家の広瀬香美さん(@kohmi)。
この方は(失礼かもしれませんが)かなり天然ボケの入ったつぶやきを連発していて、見ていて非常に和みます(笑)


このように、使い方は人それぞれですが、ブログと違い毎日更新しなきゃという強迫観念を感じることがないので、一度使い始めたら使いやすくハマりやすいサービスだと思います。
そして、利用していて何より感じるのが

つぶやくことが楽しい

まだTwitterを利用したことがない人も、ぜひこの「つぶやく楽しさ」を味わっていただければと思います。

ちなみに私のTwitterのアカウントはy_rincaです。
興味がありましたら、是非是非登録してやってくださいm(_ _)m
【2009/09/04 19:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
  • | はてなブックマーク - Twitterとの付き合い方 - 自分なりの活用法のまとめ -
  • コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。