上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はデータプロセシング読書術という読書法のセミナーに参加してきました。
セミナー自体は去年参加したセミナーの復習会だったので、参加費は無料。
ちなみにデータプロセシングというのは情報を掠め取るという技術。
具体的に言うと、スキニングやスキャニングといった、本から必要な情報を読み取る手法を用いた速読の一種です。

セミナーは、マインドマップの書き方に始まり、速読の種類や2割8割の法則に基づいた考え方、思い切って捨てる・読まないという選択法や、本を読みながらマインドマップに内容を落として行く方法、そして資格試験に向けた参考書の読み方など、二時間という短時間の中で密度の濃い内容のお話を伺うことができました。
特に目次や小見出しを活用して常に目的を忘れないようにして読むということ。
なかなかこれを意識して読むことができなかったので、これからはいままで以上に意識して読んでみようと思います。

次回はフォトリーディングのセミナーに参加しようと思います。学生の間に受講費貯められるか微妙だけど・・・。


【2009/07/31 00:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
  • | はてなブックマーク - 速読セミナーに参加してきました。
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。